2009年03月25日

美術鑑賞

昔から美術館に行くのが好きだったおまめですが、
結婚してから行くことが少なくなっていました。

それが
メトロポリタン美術館に行ってから再び火がついてしまい。
metoro.jpg

日本に帰ってからもいろんな展覧会に足を運んだり
「週刊世界の美術館」を購読し始めました(笑)
sekaib.jpg
毎週届くので読むのが追いつかないのですが
マイペースでじっくり読ませてもらってます!
(特に画家の生涯を読むのが好きです 笑)

それで、先週の木曜日にBunkamuraでやっていた
「ピカソとクレーの生きた時代」を観てきました
bunkamura.jpg
フォーヴィスムとかキュビズムとかシュルレアリスムとか
よく分からないんですが・・・
要するに、抽象画的なものでした。
最近はフェルメールとかジョン・エヴァレット・ミレイなど
写実的な絵を観ることが多かったので
新たな刺激を受けてきて楽しかったです♪

特にクレーはたぶん初めて実物を観たと思うのですが
とてもすんなり入ってくるものばかりで観ていて楽しかったです。
(抽象画って難しくてしんどくなることが多いので・・・)
おまけに↑のチケットと同じポスターも買って来てしまいました。続きを読む
posted by おまめ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記