2009年09月25日

シルバーウィーク

シルバーウィークって名前、直前まで知りませんでした・・・。
この連休いかがお過ごしでしたか?
ってちょっと話題がもう遅いな。。。

おまめは連休前に健康診断があり
朝から1滴も水すら飲むことができず
恐怖のバリウム検査もしてきました。
2度目だったんですが、こんなに苦しかったけ?と思いました。
もう半泣き状態でしたよ。
唯一、担当の技師(?)の方がもの凄い明るくて
面白い人だったので、なんとか我慢できました。
でも、ジョークに付き合ってあげられる余裕はなかった。。。

もう本当に、あれ、どうにかならいんですかね?
バリウム。。。
おまめの英語の先生にどんなテイストだったかと聞かれたので
しいて言うなら焼く前のホットケーキの生地
もしくは固まる前のセメントのようだと言っておきました(笑)


そして20日(日)はなぜか最近知り合いになった
ニューヨーク育ちのアメリカ人が半月ほど
日本に滞在するというので、会ってきました。
もちろん、ぽん太も連れて。。。
お互い顔写真しか知らないのに、新宿南口のごちゃごちゃした所で
意外とすんなり出会うことができて
モザイク通りのカフェでコーヒー1杯で3時間粘りました(笑)
彼も日本語が全く話せないので、
おまめの頭から煙が出てきそうでした。
しかも、彼は意外にも全然アメリカ人ぽくなくて
ちょっとシャイというか、ゆっくり喋ると約束してくれたせいか?
あまり口数も多くなくて、こっちに合わせようと
してくれるのが日本人的で不思議でした。

でも、真剣におまめのつたない英語を
聞き取ろうとしてくれるのですが
英語の先生と違って、普段なら言葉に詰まると
かなりフォローしてくれて話が繋がるのですが、
それがないので
*話したいことを前文英語で述べよ
状態でかなりハードでした。
最後のほうはもう、開き直って
全部日本語で話して、「○○って言って」と
ぽん太に丸投げして訳してもらってました(苦笑)

本当に英語の先生はさすがだというのと
言葉の壁って予想以上に厳しいということを実感しました。

実はニューヨーカーな彼は日本人の奥さんがいて
ニューヨークでの仕事があまりにも忙しすぎて
嫌になって辞めたので、今年末か来年頭に
日本に引っ越して来る予定だそうです。
奥さんは先に日本で暮らしているのですが
もの凄くいい所に住んでいてびっくりしました。

この先も良い友達になれるといいです。
それより、この時に、重大な約束をしてしまったんですが
どうなることやら・・・
それはまた後ほど。。。




posted by おまめ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記