2010年08月30日

Calamine Lotion

今年の夏の暑さはすさまじいですね。
日差しが痛いです。
実は今、日光恐怖症です。
(日光って言っても栃木の日光じゃないです)

最近ずっと発症していなかったので忘れかけていたのですが、
5、6年前くらいから紫外線アレルギーなんです。
日光が当たった肌に発疹が出るようになってしまいました(涙)
でも日焼け止めさえ塗っていれば全然大丈夫です。

でもこの間、
近所へちょっと買い物に行くだけだし
日焼け止めを塗るのも面倒くさいし、
いつも家に籠っているので(汗)
ちょっとは焼いたほうがいいんじゃないかと思って
足と腕には日焼け止めを塗らずに
上は白い長袖シャツを羽織って、下は短パンで・・・
タイヤの空気が抜けちゃってるくらい久々に自転車に乗って、
丁度お昼前の日差しの強い時間に出かけました。
それはそれは、暑い暑い・・・熱いっ
なんて思いながら。。。

で、その日は特に何事もなく終わり
その二日後の朝、起きてふと自分の腕を見たら
なんだかボコボコしていて痒い、なんか足も・・・と思って見たら
「ひえ〜足がボッコボコ!!で気持ち悪い〜!」
てな事になっていました。。。

でも、2日前に実際に日光に当たっていた時間は30分くらい
しかも上は長袖シャツを着ていたのに
(白だったので余裕で紫外線を通していたんでしょうね)
この程度で出るとは思ってなかったので、かなりショックでした。
オゾン層の破壊が進んでいるのか?
私の肌が弱くなったのか?

しかも、この発疹なかなか治らないんです。
初めて発症したときは、さすがに病院に行きましたが
塗り薬を貰って、ただ治るのを待つだけだったので
今回は病院には行きませんでした。

それで腕は症状が軽かったので、だいぶ良くなっていたのですが
足がなかなか治らなくて・・・困ったな〜と思っていた時
習い事で、先生に「カラミンローション」というのが良い
と教えてもらったので、薬局で探して使ってみました。

病院で貰うステロイド系な強い薬ではないので
気休め程度かな〜と思っていたのですが
このカラミンを付けて、次の日に自分の足をみたら
赤かった発疹がかなり引いていて、びっくりしました。

薄いピンク色の粉のような物が沈殿しているローションなのですが
昔から使われている薬?のようなもので
日焼けなどの炎症を鎮める作用があるみたいですね。
・・・知りませんでした。。。

肌に異常がある時は使わないようにと書いてありましたが・・・
私には効きました!
これ、もっと早く知ってれば良かった。

カラミンありがとう。
posted by おまめ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記