2010年05月14日

ジョン・ルーリー ドローイング展

昨日、ずっと気になっていたジョン・ルーリー ドローイング展に行ってきました。
you_are_here.jpg
明後日までなので、ギリギリセーフでした。

ワタリウム美術館も初めて行って
かなり小さな美術館でびっくりしたのですが雰囲気が良かったです。
2f1_s.jpg
写真はHPからお借りしました〜。

そもそもジョン・ルーリーって全然知らなかったのですが
ミュージシャンでもあり俳優でもあり難病にかかってから
それらは辞めて現在は絵を描いている方のようです。
それで、彼が出演してた映画を展覧会前に
2本見て一応予習してから行きました(笑)


最初は展覧会の彼の絵をチラッと見たときに
絵の雰囲気とか色がとてもキレイで可愛らしい感じがしたので
それで、興味を持って行きたいと思ったのですが、
実際の彼の絵は、とにかく面白い・・・
絵にも直接メッセージが書かれていたりもするのですが
それがとにかく可笑しい。いろんな意味で可笑しい。
私としてはかなり気に入りました。

今回展示してあった絵は
去年とか、かなり最近の物が多かったです。

特に私が気に入ったのは
「バッファロー」
youarehere.jpg

あとこの辺にあった
「私のアパートには毛皮を検査している原始人が住んでいる。
出て行ってくれるといいのだが。」
というタイトルの絵(笑)
4f_s.jpg

あと「梨崇拝」とか・・・
まぁ、本人にとっては何かとても深い意味があるんだと思うのですが
何も知らずに「梨崇拝」て言われてあの絵を見せられても
プッと笑うしかないでしょう・・・という感じのものが多かったです。
勉強不足なのかもしれないですが・・・
でも、ジョンさん自身も意外とユーモアのある人なんじゃないかと
今回の絵を観て、私は勝手に思ってます。


これまた、久々の美術館だったので楽しかったです。
いよいよ暖かくなってきたので、どんどん外に出たくなってきたおまめでした。
posted by おまめ at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
良いなぁ。私、全然こんな展示会あるなんて知らなかったです(。>0<。)
絵だけ見てみても、かなり楽しめそうな展示会ですねぇ!!
ワタリウム美術館っていうのも初めて聞く美術館です(@ ̄Д ̄@;)

美術館って久々に行くと楽しいですよね♪
外も暖かく(暑く?)なってきたから私も外に出ないとな…(笑)
Posted by まみ at 2010年05月17日 23:20
★まみさん
私もこの展示会、何で知ったんだろう・・・?(笑)
ワタリウム美術館て初めて行ったので、ちょっと迷いましたよ(^^;)
美術館というよりギャラリーみたいで
1Fはお店になってて面白かったです。
寒いと本当に家から出たくなかったので・・・
これからの季節、あちこち出没すると思います(^m^)
Posted by おまめ at 2010年05月18日 15:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38074704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック