2006年07月14日

レント

おまめはミュージカルが意外と好きでして
もう映画の上映は終わってしまったと思いますが、
6月末に映画の「RENT」を観てきました。

ある程度、覚悟はしていたのですが
内容が自分とはかなり掛け離れた世界だったので
観終わった後しばらく沈黙でした。
 
観終わって、おまめの頭から離れないのは
「スラム・HIV・ドラッグ・同性愛」…。
ぽん太曰く「浮き沈みの激しい映画で疲れた」そうで
ミュージカルにしては
かなり重い内容だったと思います。

でも、やはりミュージカルなので曲がすごく良かったです♪
(歌詞は別として…)
でも、全体的にはなんだかんだ言っても、
おまめとしてはかなり楽しめた作品でした。

本物のブロードウェイの方はどうなんだろう〜?
気になります。
 


ちなみに、
ぽん太は「RENT」を観に来たのに
映画館に入る直前まで
「プロデューサーズ」を観に来たと勘違いをしておりまして。
もし「RENT」をコメディーだと思って観てたら、
どこが笑いのツボなのか?
最後までそればっかり考えていた事でしょう(笑)
危ない所でした。

「プロデューサーズ」は観逃してしまったので
レンタルが始まったら是非観てみたいです。
posted by おまめ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/966989

この記事へのトラックバック