2009年10月06日

モデルデビュー!?

この間の日曜日に2週間前に会った
ニューヨーカーな彼と再会してきました。
おまめは着物を着て・・・

実は彼の本業はプロのカメラマンなんです。
まだ日本に来る前に着物の写真を撮りたいと話していて、
おまめの母親の古〜い着物に興味があるとずっと言っていたので
「今はかなりコンディションが悪いので、クリーニングできたら
今度見せてあげられるよ」って話してたのですが

なぜかトントン拍子に話が進んで
今回の彼の滞在中におまめがモデルになって写真を撮ることに
なってしまいました・・・。
最初は冗談でしょ?くらいにしか思っていなかったし
そんなの無理だよーって思っていたんですが。。。

しかも、初めて会った時に
おまめが今までに来た着物の写真を幾つか持って行って
見せたのですが彼が選んだ着物が、
おまめが新調した着物でもなく、母の古いのでもなく
なんと、練習用で買った超チープな着物・・・(汗)

おまめが着付を習い始めた頃
丁度いい名古屋帯が無かったのでネットで探していたら
生地はナイロンで中国製のミシン縫いなんだけど
着物と帯のセットで1万円ってのがあって
練習用ならこれで良いやと思って買ったやつなんです。

案の定、それを持って教室に行ったら
先生に化繊の着物は夏は暑くて冬は寒いし・・・
邪道だみたいな事をさんざん言われたんですけど(泣)

やっぱり、久々にこの着物を着たら
帯がツルツル滑っちゃって、すごい締めづらかったです。
しかもずっと袋帯しかやってなかったので
名古屋帯の結び方忘れかけてるし
(あまり変わらないんですけど)
朝から何度もやり直したりして汗だくになって準備してました。
焦った焦った。


そして、浜松町駅で待ち合わせて撮影しました。
DSCF8095 (Small).JPG

おまめ自体、着物を着て出かけるのは3回目だし
はっきり言って着物なんて着慣れていません・・・
しかもモデルなんて初めてだし
いろいろポーズを要求されたんですが
完全にフリーズしてました(笑)

そしてMr.Mのお気に入りらしい
ハロウィン姿の小便小僧とも一緒に撮りました(爆)
DSCF8104 (Custom).JPG

そして、転がる
DSCF8099 (Custom).JPG

転がる(笑)
DSCF8111 (Small).JPG
合計4箇所で撮りました。
2時間くらいしか外にいなかったのですが天気が良すぎて
おまめは日焼けしました・・・。


それで、彼が撮った写真を今日ちょっと見せてもらったんですが
恥ずかしすぎて・・・誰にも見せられません…。
あとおまめの着物の先生にも絶対に見せられない。
ダメだしされるよ〜ひー!

でも、彼はすごく気に入ってくれたみたいで
また別の着物で撮らしてねって言ってくれて、
それはそれで嬉しいのですが。
正直、私何やってんだろ・・・いい年して。と思います(汗)
まぁ、着物ならそこそこ年食っててもいいかと開き直ってみたり。

でも、今回は初めて会った時と違って
カメラを持った彼は前回とはちょっと別人のようでした。
やっぱりカメラ持つと人格が変わるのかな。


でも、昨日は
メールで、今日は雨でつまらないよとか
料理が好きらしいのですが、今日の夕食は何にするの?
とか、主婦同士みたいな会話してました(笑)

そんなMr.Mも、明日NYに旅立ってしまいます。
またすぐ奥さんに会いに日本に来ると思いますが…
それにしても、かなり貴重な体験ができました。ありがとう!








posted by おまめ at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月02日

ニコライ君

今日もおまめお気に入りのYouTubeです。
もうこの子有名なのかな?

ニューヨークは5番街にあるアップルストアの中で
お店のPCを使って自分をカメラで撮って
歌って(口パクで)踊って、そのままYouTubeに
アップしているっぽいです。

すごいな〜最近の子はPCの使い方に慣れてて。
(突っ込む所そこ!?)
他のお店とかでも多数、ニコライ君歌って踊ってます。
ノリノリで(笑)

かわいいから許す(笑)
他にも彼の同じような動画が沢山あります。



そして、
この間行った、ぽん太の弟のDJをアップしてみました。
いつも使っていた動画共有サイトが
知らない間にサービス終了していたので(汗)
初 YouTube やってみました。

彼はいろんな音楽をかけるのですが
今回はおまめのお気に入りな音楽の部分だけなので
ほんの一部です・・・

ちなみに本人の了解を取っていないので
名前は公開してません(汗)
将来、自分の納得のいく動画をアップするかもしれないので
その時はまた。。。


それから、こっちはVJさんの映像です。

こちらもほんの一部です。
おまめがかわいいなと思った所だけ(笑)
posted by おまめ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月29日

コストコ

日曜日におまめの英語の先生ファミリーと一緒に
コストコに行って来ました。
Costcoって英語で発音するとコスコなんですね。

我が家はコスコ会員なんですが
そろそろ期限切れになるのですが
気付くと今年に入ってから1度も行ってないし
解約するか悩んだのですが
あそこに行くとやっぱりテンションあがって
このまま継続しようかという気持ちになるのが不思議・・・

そして今回買った商品はこちら
DSCF8061 (Custom).JPG
写真で見ると良く分からないですけど
全部サイズがめちゃくちゃデカイです。

いつ行っても買いすぎるんですよね〜
他にも写真に写ってないものもあります。

ちなみに左後ろにある
ボトルに入っているプレッツェルなんですが
ぽん太が会社の人がお勧めだと言ってた気がする
と言って、買ったのですが。。。

食べてみたら、しょっぱい!しょっぱい!
これ全部食べたら高血圧で死ぬんじゃ・・・と思いました(笑)

翌日、その人に写真見せたら
これじゃないよ。と言われたそうです・・・(苦笑)
こんなにどうするの?
見た目かわいいからオブジェにでもするかな。。。

posted by おまめ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月26日

クラブデビュー

行ってきました。
例の LAS CHICAS AOYAMA の地下の TOKYO SALON
で予定通りぽん太の弟がDJをやるというので観てきました。
omote.gif

本当は弟がやると予定していた時間がかなり遅かったので
車で行こうとしていたのですが
トップバッターの人が間に合わないということで
急遽、弟がトップバッターを勤めることになり
電車で行くことにして、すぐ帰ってきました(笑)
DSCF8044.jpg
初めて見るDJ、かなり身近で見ました。
てか、近すぎじゃない?てくらいそばでジロジロ見てました(笑)
面白いですね。これ。
しかも途中でラジオ体操の曲が流れたのはウケました(笑)

DSCF8046.jpg
しかも、おまめとぽん太はクラブなんて行った事ないです。。。
「この年にしてクラブデビューってどうよ」とか
「自分の弟がDJやってなかったら絶対行かない場所だと思う」とか
電車で話しながら行きましたが、

DSCF8049.jpg
まだ始まったばっかりで人が少なかったので
あまりというか、ほとんど違和感を感じませんでした。

VJって初めて聞いたんですが(ビデオ・ジョッキー)の人が
壁に映像を映し出していたのも興味深かったです。

そして、案の定
終電の時間がやってきてしまったので
これからって言う時におまめ達は駅まで走って帰りました(笑)

たぶん、この後にダンサーさんが来たり
DJ YOGURTさんが来たりして
盛り上がっていたんじゃないかと思います。

もし、動画もアップできたらしてみます。
posted by おまめ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月25日

シルバーウィーク

シルバーウィークって名前、直前まで知りませんでした・・・。
この連休いかがお過ごしでしたか?
ってちょっと話題がもう遅いな。。。

おまめは連休前に健康診断があり
朝から1滴も水すら飲むことができず
恐怖のバリウム検査もしてきました。
2度目だったんですが、こんなに苦しかったけ?と思いました。
もう半泣き状態でしたよ。
唯一、担当の技師(?)の方がもの凄い明るくて
面白い人だったので、なんとか我慢できました。
でも、ジョークに付き合ってあげられる余裕はなかった。。。

もう本当に、あれ、どうにかならいんですかね?
バリウム。。。
おまめの英語の先生にどんなテイストだったかと聞かれたので
しいて言うなら焼く前のホットケーキの生地
もしくは固まる前のセメントのようだと言っておきました(笑)


そして20日(日)はなぜか最近知り合いになった
ニューヨーク育ちのアメリカ人が半月ほど
日本に滞在するというので、会ってきました。
もちろん、ぽん太も連れて。。。
お互い顔写真しか知らないのに、新宿南口のごちゃごちゃした所で
意外とすんなり出会うことができて
モザイク通りのカフェでコーヒー1杯で3時間粘りました(笑)
彼も日本語が全く話せないので、
おまめの頭から煙が出てきそうでした。
しかも、彼は意外にも全然アメリカ人ぽくなくて
ちょっとシャイというか、ゆっくり喋ると約束してくれたせいか?
あまり口数も多くなくて、こっちに合わせようと
してくれるのが日本人的で不思議でした。

でも、真剣におまめのつたない英語を
聞き取ろうとしてくれるのですが
英語の先生と違って、普段なら言葉に詰まると
かなりフォローしてくれて話が繋がるのですが、
それがないので
*話したいことを前文英語で述べよ
状態でかなりハードでした。
最後のほうはもう、開き直って
全部日本語で話して、「○○って言って」と
ぽん太に丸投げして訳してもらってました(苦笑)

本当に英語の先生はさすがだというのと
言葉の壁って予想以上に厳しいということを実感しました。

実はニューヨーカーな彼は日本人の奥さんがいて
ニューヨークでの仕事があまりにも忙しすぎて
嫌になって辞めたので、今年末か来年頭に
日本に引っ越して来る予定だそうです。
奥さんは先に日本で暮らしているのですが
もの凄くいい所に住んでいてびっくりしました。

この先も良い友達になれるといいです。
それより、この時に、重大な約束をしてしまったんですが
どうなることやら・・・
それはまた後ほど。。。




posted by おまめ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月08日

ホルテンさん

8月の話ですが、
「ホルテンさんのはじめての冒険」を観てきました。
しかも、一人で・・・(淋)
家から歩いてフラッと行って
フラッと帰って来れる場所だったのでいいんですが。。。
DSCF7928.jpg
ノルウェー映画ですね。
ちょっとユーモアがあって、笑えるような
少しシュールだったりもする
まさにミニシアター系っぽい映画で雰囲気がとても良かったです。
このホルテンさんが、長塚京三さんにすごい似ている気がしました(笑)

そして、このワンちゃんはチョイ役だったんですが
なにか賞をもらったみたいですね。確かに可愛かった。

「賞取ったんだってすごいね」
DSCF7914.jpg
cheb「ふ〜ん」
暗いよ・・・


それから
だいぶ前ですが、同じ場所で
「赤い風船」と「白い馬」を観ました。
どちらも子供が主人公の話でかわいらしいのですが
おまめはどちらかというと「白い馬」の方が好きです。
この少年がほぼ裸馬の白馬に乗っているんですが
めちゃくちゃカッコイイ♪
48877.jpg
ストーリーはちょっと切なかったです。
でもかなり古い映画ですが、古臭さを全く感じない映画でした。
やっぱりヨーロッパっていいな〜
これはフランス映画ですが「赤い風船」観ると
フランスに行きたくなります。


そして、最近おまめが気になる映画は
チェコの映画「屋根裏のポムネンカ」
wp02_800x600 (Custom).jpg
なんか、これすごい気になる。
観てみたい。




posted by おまめ at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月30日

気になる

今日はおまめがいつも気になる風景を載せてみます。

こちらです。
IMG_0089 (Custom).JPG

これ、代々木駅前なんですが、
背景のドコモタワーとこの手前のボロいビルの
みごとなアンバランス・・・

この古いビルは一体何なんだろうかと
いつも気になってしょうがないのですが。
下の方は何かのお店が営業しているような、してないような…
上の方は絶対使われてないと思います…

いつもこのおんボロビルを見ると、
なぜか「千と千尋の神隠し」を思い出すおまめです。。。
日が暮れてくると、このビルの上空を
湯婆婆 (ゆばーば)が飛んでいますよ。
きっと。
posted by おまめ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月28日

ちよこれいと

だいぶ前の話になりますが
というか、もう旬じゃないと思うのですが・・・
初めて食べました。
花畑牧場の生キャラメル
DSCF7719a.jpg
ちなみに、いただき物です。
ありがたや。

本当に1個食べるとすぐに溶けちゃうんですね。
でも、この生キャラメルは元祖のじゃなくて
トリュフみたいな立派なものだったので
1個が大きくて一口食べて「甘〜〜〜」って感じでした。

よくTVで何個でもいけるって言ってた気がするのですが
これは、かなり甘党のおまめでも
1個で「あま〜〜〜〜」ですよ。
きっと、元祖のはもっとちっちゃいんだろうな。
でもおいしかったです。
そういえば、この絵ってたけしさんのですよね?

ちなみに、中身はお見せできません。
なぜならば、写真を撮った時には空っぽ…(ありがち)



そして、話は変わって
こちらはおまめが自分で買ってきたアメリカ産チョコレート。
この写真を見ただけで何かがおかしいと分かったらすごい!
(ちょっと透けてます)
DSCF7799a.jpg

で、何がおかしいかというと開けてみてびっくり。
何これ、ひどくない!?
DSCF7800a.jpg

でもぽん太に指摘されるまで気づきませんでした(汗)
特価品にとっても弱いおまめなのでした。。。
posted by おまめ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

A Chorus Line

またまた、ミュージカルの話です・・・(汗)
でも今日が最後、たぶんしばらくこの話題は出ないと思います。

実は今度はBunkamuraでやっていた
ブロードウェイツアーの「コーラスライン」を見てきました。

丁度、NYに行っていた頃もリバイバルされた
コーラスラインが開演されていたし
そのオーディションの模様がドキュメンタリー映画なっている
『ブロードウェイ♪ブロードウェイ〜コーラスラインにかける夢〜』
というのを観て
すごく良かったので本物を見たいなと思っていたんです。

それで、一週間以内に2つもミュージカルを見に行ってしまいました。
こんな事、たぶんもうないよ。。。

でも、実はコーラスラインを見に行く前日は
おまめが調子が悪くて、当日も怪しかったのですが…
なんとか見に行けました。

そしたら、なんと席が前から2列目。
近すぎて見辛い・・・
というか丁度、舞台のセンター部分が
最前列の人の大きな頭で隠れてしまって。
しかも、一人で演技をする時は大抵
舞台のセンターで演技するので、まったく見えましぇん(涙)
こんな仕打ちあり?と思いつつテンション低めで見てたのですが

やっと最後に全員で同じ衣装で踊っているのを見て
「おー コーラスラインだ!」と思ったのでした。

観に来ていた人たちも全体的に年齢層もかなり高めで
「すごい良かった」って言ってた人もいましたが
おまめはいま一つ無感動でした・・・・
まぁ前の人の後頭部しか見てなかったっていうのも大きな理由なんですが
やっぱり、この舞台を見るのは初めてで
昔の映画の「コーラスライン」のイメージが強くて
キャラがいま一つイメージと合わなかったというのと
「レント」を見た後だったので刺激が足りなかったのかもしれない。

舞台もものすごくシンプルで、ストーリーもシンプルだし分かりやすいです。
衣装とかも昔っぽく残していて、そこは良かったと思うのですが

「A Chorus Line」と「RENT」とどっちが良い?
って聞かれたらおまめは断然「RENT」です。
(人それぞれ好みがあると思うので参考にしないでね)
唯一良かったのは、レントはほとんど踊りがないので
踊りを中心に見たければコーラスラインの方がいいかもです。
おまめも基本ダンスが好きなんですが、レントは別格です。。。


ここでは、ドキュメンタリー映画の中で勝ち抜いた
役者たちが公演していたはず、そのキャスト達の演技で観たかった!
chorus.jpg
そういえば唯一このオリジナルキャストに選ばれた日本人の
高良結香さんは、日本ではこっちじゃなくて
「レント」の方に出演してました。
なんで??

posted by おまめ at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月22日

No day but today

ついに観てきました「RENT」
IMG_0073 (Custom).JPG

英語の歌詞&台詞の予習の為に
何度も例のDVDを観ていたおまめですが
一人で観るたびに号泣していました。。。
一応、舞台でも日本語字幕が電光掲示板みたいので
見れるのですが、そんなの見てる余裕ははっきり言ってないです。
というか、俳優たちを観なきゃもったいない。

ぽん太も同じく予習のために自分のiPhoneに入れて
通勤中と昼休みに毎日、聴いて観ていたようですが。
「もう、レント飽きてきた」とか言い出して
しかも「台詞も歌詞も半分くらい覚えちゃった」って…
それ、観すぎじゃない?(笑)

ぽん太が子供の頃に
「風の谷のナウシカ」の映画の台詞を全部言えた
というのを聞いてびっくりしたのを思い出しました(笑)
彼はやっぱり元祖オタク??

話が反れましたが・・・
「RENT」は原作、脚本と作詞、作曲すべてを手がけた
ジョナサン・ラーソンが公演初日の未明に急死したことで
有名な作品ですが。。。
一度も上演された所を見てないわけですし
オフ・ブロードウェイだったこの作品が
こんなに有名になったことを彼は知らないと思うと
なんだか切ないですね。

やっぱり観ればみるほど「RENT」は涙無しには観れないです。
ずっと家のTVで観ていたので、
実際のライブで観た時の迫力がすごくて
本物はこんなんだったけ?と思ってしまいました。
去年は実際にブロードウェイで観たのに・・・

それとオリジナルキャストの
アンソニー・ラップ(マーク役)と
アダム・パスカル(ロジャー役)と
グウェン・スチュアートが観れたのも感激でした。
席もなかなかいい場所で
ちゃんと役者の顔が確認できる位置でした。
自分の周りにも「RENT」を知っている友達がいないので
実際に劇場に行ったらこんなにファンがいるんだと知って
少し嬉しくなりました。
いわゆる可憐なミュージカルではなくて
ロックミュージカルなので、みんなノリノリでした。

内容は少々過激ですが、知れば知るほどいろんな発見があって
深い作品だと思います。
おまめにとってはかなり思い入れの深い作品です。

それから、「RENT」にはブレイクスルーシートというのがあって
お金のない若者もミュージカルが観れるようにと
ジョナサン・ラーソンが提案したようで
当日抽選で当たったら格安で
しかもかなり良い席で見ることができるのですが
今回の日本公演でもやっていたみたいです。
いかにも、この作品らしい。

おまめたちはもちろん参加してないですが・・・
(当日二人分も当選する訳がないので…)
丁度、このチケットを買った時期が
定額給付金をもらった時だったので
我が家の定額給付金の使い道はミュージカルでした(笑)

NYでは約12年間続いた公演も終わってしまい。
ぎりぎりブロードウェイで「RENT」が観れたおまめ達は
本当にラッキーでした。
英語がちゃんと聞き取れていればもっと良かったのですが…

おまめたちが観に行ったネダーランダー劇場。
ファンたちの落書きがびっしりと壁に書かれていました。
今はどうなっているのかな〜??
rent.jpg

でも、また世界中でツアーをやるんじゃないかと思います。
機会があったらまた観に行きたいです。

There's only us
There's only this
Forget regret
Or life is yours to miss
No other road
No other way
No day but today



そういえば、初めて赤坂サカスに行きました。
帰りにシーラカンスも観て来ました!




posted by おまめ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月17日

真夏のBBQ

15日の(土)にぽん太の会社の人たちに誘われて
小金井公園でBBQしてきました。
この日も、とってもいい天気で車に荷物を乗せたり
準備しているだけで汗だくになりました。。。

基本的におまめ家はおもいきりインドア派なので
こんなに暑い中、BBQなんてしてる人いるの?とか
chebも連れて行ったのですが、暑さ大丈夫かな?なんて
言っていたのですが・・・
BBQをしている人たちがわんさかといて、びっくりです!
それでも、この日はお盆だったので人が少ないほうだと聞きました。

でもこの公園はちゃんと広いBBQスペースが用意されていて
日影も多いし、全く不自由なく楽しむことができました。
DSCF7875.jpg

シュナウザーのMookにも久々に会いました。
chebとも会うのは2回目ですが、覚えてたかな?
それにしても、このリュックが可愛かった(うちも欲しい)
DSCF7876 (Custom).JPG

そしてまだ3ヶ月のベビーちゃんも途中顔を出してくれて
ちっちゃくて可愛かった♪
DSCF7882 (Custom).JPG

そしてこれはボンゴ
DSCF7891 (Custom).JPG

で、ボンゴとウクレレの即興?が始まったり
みんな自由人だ(笑)
DSCF7890 (Custom).JPG

ホント、ぽん太の会社の人は個性豊かで
見ていても飽きない(失礼?)し楽しい人たちでした。

それで、このピクニックテーブルとパラソルは
我が家のなんですが・・・
テーブルと椅子の部分が木の素材で出来ていて
たぶんあまり見ないタイプのだと思うのですが。。。
「このピクニックテーブルいいよね〜ぽん太には似合わないけど」
と言われてました(笑)
絶対「ぽん太には似合わないけど」を言いたくて
皆で「このピクニックテーブルいいよね〜ぽん太には似合わないけど」
を連呼してました(笑)

それで、BBQは確か4時?までだったのですが
結局、暗くなるまで、飲んだり喋ったりしていて
chebも普段は家じゃめったにくれないフルーツをもらって
ハイテンションになってました(笑)

そして
久々にアウトドアらしく
土まみれになって帰ってきました。

chebもこの日はさすがに汚くて
家に帰るなり強制お風呂でした。
DSCF7893 (Customa).jpg

おまめはchebに聞きたい。
一緒に出かけてシャンプーされるのと
1日一人で留守番するのとどっちかいい??


でも、小金井公園は初めて行ったのですが
BBQするにはかなりお勧めです。
炭捨て場とか設備も整っているし、
なによりトイレが綺麗(ここポイント高い)
ちなみにドッグランもありました。

おまめも久々のBBQ楽しかったです。
お世話になりました。ありがとうございます。

それにしても、予想通り
次の日はクタクタになるおまめ夫婦。
絶対、運動不足だよな〜
久々に「WiiFit」出してきて
インナーマッスル鍛えよう!




posted by おまめ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月14日

ミュージカル好き

やっぱりミュージカルって良い〜
なぜかというと、おまめは
元々ダンスを見るのが大好きで、歌も映画も好き。
だからミュージカルは一石三鳥!?

アムロちゃんのPVも大好きだし
マイケルのミュージックビデオは最高です。

それに、ミュージカル俳優って
歌が上手くて、踊れて、演技もできなきゃいけないって
すごくハードルが高いと思うんです。

ちょっと前までは「マンマ・ミーア」の話題で持ちきりでした。
ミュージカルはずいぶん前に劇団四季で観ました。
メリル・ストリープの映画もかなり良かった♪

それで、最近また「RENT」にはまってます。
きっかけは2006年にこの映画を初めて観に行ったことですが、
その時は、ぽん太の評価はかなり低かったんです。
でも、今はおまめより、のめり込んでる気がします…(笑)
去年はNYのブロードウェイで本物の舞台を観て
さらに興味を持ち始めました。

最近、このブロードウェイの千秋楽の舞台を撮ったDVDが発売されたんです。
これってすごい珍しいことだと思うのですが。。。
DSCF7873 (Custom).JPG
おまめ達が見た時も、既に千秋楽間近だったので
DVDの主要キャスト達は2人以外、全員一緒でした。
(でもエンジェルはDVDの人の方が良かったなぁ〜)

それで今、日本にこのRENTのブロードウェイツアーがやって来ていますが
マークとロジャー役のオリジナルキャストが来るっていうじゃありませんか
もちろんおまめも行きます(笑)
もうちょっと先ですが、今から楽しみです。
DVDでもっと予習していかなきゃっ

やっぱり、ミュージカルって本家じゃなきゃ・・・
と思ってしまうおまめです。
日本のミュージカルもすばらしいと思うんですが
カツラかぶって外国人の格好をしてやっているのを見ると
やっぱり違和感を感じてしまいます・・・。
きっと、日本が舞台の話ならいいんだと思いますが。
でもやっぱり、日本の舞台を見るなら
歌舞伎とか能などを見てみたいと思ってしまう。。。
「The 和」な感じのものを。
これはまだ未経験ですが、興味ありありです。



このRENTの動画は映画版のですが、やっぱりこの歌大好き。
聞いただけで泣きそうになります(涙)


あと、これも好き(笑)
初めて映画を見た時、このシーン辺りから
この映画なんかおかしい・・・と思い始めました。

って最近、これって著作権違反じゃ?と思われるような
YouTubeばかり載せているおまめもどうかと思いますが・・・


only thing to do 〜 ♪
is jump over the moon 〜 ♪
posted by おまめ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月10日

4,5年ぶり?

名古屋に住んでいる友達が泊まりにきてました。
ずっと会っていなかったのでたぶん4,5年ぶりの再会です。
すごい久々でその間に色々と変化はありましたが、
基本中身はお互い変わってませんでした(笑)

朝、品川駅まで迎えに行って
友人が会社の人からチケットを貰ったと言うので
その足で、恵比寿ガーデンプレイスの
「東京都写真美術館」でやっていた
「世界報道写真展2009」に行きました。
報道写真なので、戦争とか災害とか事件現場がほとんどで
かなり衝撃的な写真が多かったのですが
おまめは写真展に行くのは初めてだったので
とても興味深かったです。
そもそも「東京都写真美術館」というのが
恵比寿にあること自体知らなかったので
また今度機会があったら行ってみようと思います。
IMG_0056 (Custom).JPG
この中にお城みたいな建物があって
友人と「何だろうね〜」って話していたのですが
帰ってからぽん太に聞いたら
「それ、ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションじゃん?」
と言われて
「マジだ!?」もうちょっとちゃんと見ておけばよかった・・・
六本木のロブションは数年前に結婚記念日に行ったことがあるのですが
恵比寿のはちょっと敷居が高そう。。。
でも、いつか連れてきてもらお〜


そして、8日(土)は横浜に行ってみようか
と言う話になり行ってきました。
前日にY150のHP見て予習したんですが
このHP見辛い上に分かり辛い・・・
ま、なんとかなるっしょと言う感じでぽん太に運転手になってもらって
車で普通に行きました。
結局、有料イベントスペースには1回も入らなかったのですが
普通に横浜を堪能できました。

最初に大桟橋に行って横浜を一望して、
横浜に行くといつも寄る「BLUE BLUE」でお買い物をして
赤レンガ倉庫に行きました。

この日は天気が良かったのですが
日差しもめちゃくちゃ強くて暑い暑い。
しかも人の量もすごかったです。
DSCF7819 (Custom).JPG

そしてKUA`AINAのパイナップルサンドのハンバーガー
で遅めのランチをいただきました。
DSCF7817 (Custom).JPG

ちょうど赤レンガでは噴水と白い砂浜が出来ていて
子供たちが遊んでいました。
DSCF7814 (Custom).JPG

真っ白な砂。
オーストラリアから運ばれてきたガラスの原料に扱う砂みたいですね。
触ってみましたが、粒子がものすごく細かかったです。
DSCF7818 (Custom).JPG

そして「黒船体験ツアー」らしきものも見えました。
DSCF7827 (Custom).JPG

山下公園ではKajaさんがストリートパフォーマーをしていました。
そして、観客に持たせたロープの上に乗るという
パフォーマンスがあるのですが、ぽん太が連れて行かれました(笑)
DSCF7829 (Custom).JPG

そして中華街にも行き、うろうろうろうろして
DSCF7838 (Custom).JPG

帰りにもう一回大桟橋で夜景を見ました。
ちょうど赤レンガの所で「THE ALFEE」の野外コンサートがあって
大盛り上がりしてる様子が聞こえました。
DSCF7848 (Custom).JPG
友人も丸1日横浜で遊んだのは初めてだと言って
とても楽しんでくれていたようだったので良かったです。

でも、おまめは日頃の運動不足と暑さで
次の日は全身筋肉痛でクッタクタになってました(笑)
posted by おまめ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月30日

iPhone 3G

最近ぽん太がハマっている物です。

発売と同時に念願のiPhoneをゲットしてから夢中です。
いろ〜んなものをダウンロードしているみたいなんですが、
例えばおまめが「これ何のアプリ?」って聞くと
「あ、それまだ見てない」って返事が多いんです(笑)

そんなぽん太におまめはiPhoneカバーを作ってあげました。
ジャジャーン
DSCF7774.jpg
何をモチーフにしたかは内緒です(笑)
本当にこれでいいの?って何度も聞いたのですが
いいよ。と言うので、これを持って会社に行ってます
ププププッ

でも、iPhoneのアプリってすごいんですね。
おまめは感心しまくりでした。
その中の1つでパラパラ漫画が作れるアプリがあって
おまめも作ってみたのでここに載せてみます。

全部、指で描くので大変でしたが
それっぽくできたんじゃないかと・・・

あとおまめのお気に入りは
スターウォーズのライトセーバーになるアプリ。
音だけなんですが、振り具合で音が変わってすごいリアル
それで、chebを斬りつけて遊んでいるドSなおまめと
斬りつけられてシッポ振ってるドMなcheb(笑)
でも、最近やっても
「おまめにはもう付き合ってられません」
と言わんばかりに無反応なcheb。。。
寝ながら横目でチラリですよ。ひどいね〜

という訳で
iPhoneを手に入れてから
元々使っていた携帯と、会社から支給されている携帯の
3つを常に持ち歩いている、携帯ヲタクなぽん太なのでした。
posted by おまめ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月21日

LAS CHICAS AOYAMA

日曜に異色な(?)メンバーでLAS CHICAS AOYAMAというお店に飲みに行ってきました。
IMG_0027 (Custom).JPG
とても雰囲気の良いBar&レストランで
地下はクラブなどいろんなイベントができるようになっていて。
この日もクラブイベントをやっていました。
半分以上のお客さんが外国人でスタッフはみんなバイリンガル
で(ゲイもとっても多い)とても不思議な空間。。。
途中で相席してた東ヨーロピアンな彼は
「ハニ〜バニ〜!」とたぶん自分の彼氏に電話してました(笑)

なぜここにやって来たかといいますと、
ぽん太の友人が昔このお店で働いていて
今でもこのお店と関わりがすごく深く、
ぽん太の弟がクラブDJをやっているので
この二人を引き合わせるために一緒に行って来ました。

最初おまめたちはずっとテラス席で飲んでいたのですが
途中からコンテンポラリー・ダンスが始まりました。
おまめ的にツボです♪
でも話に夢中になって後半観てませんでしたが・・・


クマちゃんの格好をした人が可愛かった(笑)
後で席に回って来てくれたのですが、彼はスイス人だそうです。
かなり若そうだったけど日本語が上手でした。

そして、ここが地下のBarスペース
IMG_0035 (Custom).JPG

そして、おまめとぽん太はお子ちゃまなので
終電に間に合うように帰りました(笑)
次の日に聞いた話によると、
ぽん太の友人と弟、意気投合したようで
今度、弟がここでDJをやることになったようです。

もしかしたら
また観にいくかもです!
IMG_0034 (Custom).JPG
それにしても、ここは日本なのか?
と思うような面白いお店でした。



さて、我が家は明日から夏休みです。
日食見れるかな??
posted by おまめ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月10日

大発見!

実はっていう事の程ではないのですが
おまめは昔「セサミストリート」が大好きだったんです。

今はアメリカで放送されているのかどうかも知らないんですが…
日本版が上陸した時には、ちょっと見たことがあるんですが
正直、幻滅しました。。。

それこそ、エルモなんかメジャーじゃなくて
「今日はエルモが出た!ラッキー」みたいな頃です。
オスカーがゴミ箱の中から暴言吐いたり
カウントがロシアンなまりのような言葉で喋ってたり
スナッフィーは象じゃなくて「スナフラパガス」だとか
カーミットのレポートは必ず「ハイホー」から始まるとか
バートの趣味はクリップ集めとか
唯一、プレーリーだけまともだったようなとか
バークレーは喋らないとか
クッキーモンスターの振りで始まる
スーパーグローバーとサイモンのやり取りが好きだったとか
言い出したらきりがないくらい・・・
マペットが大好きだったんです(汗)

その、古き良き時代に出演していた
マペットで「ビンセント・トゥワイス」(Vincent Twice)
って人がいて、この方です。
Vincenttwice.jpg
この人は必ず最初に自分の名前を紹介する時
「ビンセント・トゥワイス、ビンセント・トゥワイス」って
2回言うんです(笑)

でも、絶対誰かのパロディだと思いながら
誰だか分からないでずっといたのですが
なんと元ネタが分かったんです!
おまめ的に大発見!!

実はビンセント・プライス(Vincent Price)って方で
マイケル・ジャクソンの「スリラー」の
ナレーションをやっていた方だったんです
そう、最後に不気味な笑いをする人。
しかも「セサミストリトー」に出演してました。

しかも何度も出演していたっぽいです。
彼ももうお亡くなりになっているようですね…。

今頃、発見するなんて嬉しいやら悲しいやら



では、マイケルの追悼の意を込めて
おまめからはこの「beat it」を送ります。


この間、マイケルの映画(?)
「ムーンウォーカー」を観ました。
ぽん太は昔、映画館でお父さんと観たそうです。
やっぱり、マイケルってスゴイ!

posted by おまめ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月06日

カモの親子

この間、突然ぽん太の歯茎が腫れてしまったので
歯医者さんに行って、処方されてきた薬

その名もポンタール
DSCF7675.jpg
「ぽん太〜る!?」
・・・特に深い意味はありません。

毎日梅雨らしい天気が続いていますね。
この気候のせいか体調もいまひとつ。。。
おまめは眠くて眠くて(いつもの事だけど)
ここ数日は頭痛が続いてます・・・
早めのバファリンしないと吐き気が。。。(涙)


でも、この週末は天気がよかったので
3人で近所の公園を散歩していたら
カモの親子に遭遇しました!
.
まだ、卵からかえったばかりのような
ほわっほわの小さな体で雛が2匹泳いでいました。
chebもそばにいたのに、全く警戒する様子もなく
「ほら、あたしのベイビーったらかわいいでしょ〜?」
ってママさんカモが自慢しているようでした(笑)

この親子は雛が2匹だったのですが
もうちょっと離れた所には、
5,6匹連れている子沢山親子カモもいました。
今が出産ラッシュ?なんですかね。

NEC_0098.jpg
cheb「皆さんも体調にお気を付けあそばせ」

posted by おまめ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月26日

ショック

朝方、悲しい夢を見ていたらしく
目覚めたら本当に涙が出ていてびっくりしました。

普段、おまめが悲しい夢を見るというと
うなされていると言うか・・・
夢の中で泣き叫んでいることがほとんどで(汗)
実際には涙の一粒も出ないのですが。。。

それで、起きてぽん太に話そうと思ったら
ぽん太の方から先に
「おまめ大変だよ。マイケル・ジャクソンが死んじゃったよ」
と、聞かされてびっくりしました。

あまりに突然の訃報で信じられないです
DSCF7662.jpg
↑ぽん太が若かりし頃に良く聴いていたCD拝借

ついこの間も
昔ディズニーランドにあった
「キャプテンEO」って懐かしいよね〜
また見てみたいねって言っていたら
YouTubeで見ることができて、感動してました。
でも、スターウォーズ若干パロってない?とか
おまめが見た時は子供だったので、
この爪の長い魔女みたいな人が
ただただ怖くてそれしか覚えていなかった
とか、めちゃくちゃ言ってたんですが。。。


でも、こんなにも世界中の人に影響を与えた人ですから
皆さん同じだと思いますが、おまめも
彼についてはいろいろと思う事が多いです。
なぜか、彼の人生は幸せだったのだろうか?
と思うと悲しくなります。

でも、やっぱりまだ信じられない
エルヴィス・プレスリーみたいに
実はまだ死んでない説とか出てきそうな気もします。



posted by おまめ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月12日

右脳と左脳

最近ちょっとあるゲームに熱中してまして…
ブログネタがないというか、更新がおろそかになってます。。。

ちょっと前までは血液型が流行ってましたが
今はドラマで「MR.BRAIN」とかやってるし
脳科学が注目されてますね。

なので、早速おまめも右脳左脳おもしろ診断してみました。
こちらのサイトでは、手を組む時と腕を組む時
左右どちらが上になるか?って事なんですが
おまめはどちらも左手が上にきます・・・
逆をやってみると本当に全然しっくりこないです。
自分でやってみてちょっとゾクっとしました(笑)
なので、「右脳・右脳タイプ」みたいです。。。

診断結果は
 『感覚とイメージで突っ走る、天才肌タイプ』
感覚でとらえて感覚で伝えるので、本人には感覚で理解できていても、なかなか人に的確に伝わらないことが多い!?ただし右脳には優れた能力が潜んでいるので、天才肌が多いとか。。。

確かに、感じた事を相手に上手く言葉で表現できないことが多いです。
「すごい、すごかった」とか本当に言ってそう(苦笑)
でも、天才肌ってのは違う気が・・・

それともう一つこちらのサイトでやってみたら
診断結果が
あなたの得点は55点です!
素晴らしい!右脳と左脳がうまくかみ合っています。あなたが考えたことを誰にでも納得させる力があります。なぜなら、あなたは右脳で全体を捉えることが出来、しかもこれを誰にでも分かるように理論付けできるからです。
まるで、あのアインシュタイン博士のようだ!

う、うそだー!!
もし、こんな天才だったら今頃もっと社会貢献できてたはずです(撃沈)

ま、あくまでもおもしろ診断ですからね。
おまめは至って平凡な人間です。はい。
しかも、数字で計算とか活字だらけの本が苦手です。。。


今まで、いろいろと習い事をしてきたおまめですが
例えば、リフレクソロジーとか着付は
短期間で覚えなければならない事が沢山あったのですが
感覚で覚えていたせいか?意外とすんなり入ってました。
着付で一緒のクラスだった人は覚えられないと言って
我が家で2回ほど練習したこともありました。
(おまめが人に頼られるのはかなり珍しい事なんですが…)
でも、おまめの教え方は
「ここはこうトントンとやって」とか
「これはシュルシュル〜として〜」とか言ってたと思います(笑)

で、おまめは現在、英語を習っているんですが…
やはり左脳が鈍いせいか、毎回すごい頭を使ってお熱が出そうです。
しかも先生は日本語が喋れないので…ずっと英語。。。
「この意味は?」って聞くと
「例えば・・・」って答えてくれるのですが
それも全部英語なので
「余計にワカリマセーン」状態になることもしばしば。。。
でも先生の自宅で1対1でやっているので、
雑談も多くていつも時間がオーバーしちゃったり楽しくやれてます
今までで、一番頭を使っているな。と感じる習い事なので
これで今まで停滞していたおまめの脳も活性化してくれるといいです。

でも、英語レッスンの行き帰りは
おまめの頭の中で英語がグルグル回っているので
気付くと違う路線の改札に入っていたり
自分のマンションの廊下ですれ違う人に
つい「ハロー!」って言いそうになって焦ります(笑)

P1000130.jpg
cheb「ボクは会った事がないんだけど先生の家には
   イングリッシュコッカーとチワワがいるんだって」





posted by おまめ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月08日

飛行機談義

昨日、姉の家に従姉妹が遊びに来ていたので
久々に会いに行ってきました。
おまめが赤ちゃんの頃からよく遊んでくれていた
お姉ちゃんです。

数年ぶりに会ったのですが
沢山おしゃべりが出来て楽しかった〜♪
彼女は昔から海外旅行が大好きなのですが
最近は飛行機にハマっているそうで
飛行機に乗るのも見るのも好きで
成田空港まで見に行ったりもすると言っていたので、
今度、「成田空港ツアー」を企画してもらう予定です(笑)

それで、その飛行機談義の途中で
カリブ海にあるセント・マーティン島の
プリンセス・ジュリアナ国際空港の話題が出てきて
↓この動画などを見て盛り上っていました。

すれすれ・・・

姉の家はchebもだいぶ慣れたようで
猫っちたちとも程よい距離を保ちつつ過ごせるようになりました
DSCF7608.jpg
cheb「でも、階段降りれないよぅ」
posted by おまめ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記